採用情報

先輩社員の声

リビック関東 販売主任
岡本匡史
H15年4月入社
工学部卒

Q現在の仕事内容を教えてください

担当の販売店様に対し、LPガスを販売するとともにさまざまなご提案やサポートを行うのが私の仕事です。具体的には、業界の動向や新しいガス器具情報のご案内、販売促進のお手伝い、保安レベル向上の為のご提案などを行っています。日々インプットとアウトプットの繰り返しですが、知識の習得と現場での経験を積み重ねることで自身の成長も実感でき、お客様から評価して頂いたときには、とてもやりがいを感じます。また、関東でもっと多くのお客様に当社を知っていただく為、他系列の販売店様への新規営業活動も行っています。

Q本社から熊谷営業所へ異動になっての心境はどうですか。

熊谷営業所は私が入社して最初に赴任した事業所です。関東は同業他社が多く、事業者間での競争が激しい環境でした。当時新入社員で、右も左も分からなかった私は、失敗続きでお客様や先輩の方々に迷惑ばかり掛けていました。今回の異動は以前お世話になった方々に、成長した自分を見てもらう大きなチャンスだと思います。

Q本社勤務での経験がどう活かせていますか?

LPガスは危険物なので、法律に基づいて正しく取り扱わなければなりません。本社時代は、保安に対するコンプライアンス(法令遵守)を徹底する事、ガスの仕事はお客様へ安心・安全をお届けする仕事だという事、そしてそれらは99%ではだめで100%でなければならない事など、妥協しない精神を叩き込まれました。その経験のおかげで、現在販売店様には以前よりも論理的に情熱をもって保安のご提案ができているのではないかと思っています。

Q休みの日の楽しみはなんですか?

休日の楽しみは趣味のバドミントンです。始めて2年ほどになりますが、最寄りの体育館で小学生から70代の年配の方まで幅広い年齢層の方々と一緒に、ワイワイ盛り上がっています。また時々ですが腕試しで市民大会や個人主催のミニ大会などにも参加しています。なかなか上達しませんが、スポーツをした後に飲むビールの味が格別です(笑)

Q北物に入社を決めた理由はなんですか?

大学で環境工学を学び、地球温暖化や資源の枯渇化など地球環境の深刻な現状を知りました。そこで当社が扱っている環境にやさしいLPガスの存在に着目し、数あるライフラインの中でも地震・災害時に復旧が早いこと、ガスによる災害支援活動で大きな社会貢献をしていること、先進的な社風に魅力を感じ志望をしました。加えて、最初の会社訪問時の先輩社員の方の応対も親切で気持ちが良かったことを覚えています。

Q実際入社してよかった事はなんですか?

日本海側だけでなく近畿、関東と広域に渡って事業所があるので、いろいろな地域で仕事が出来ます。おかげでたくさんの経験と仕事を通じて多くの人々とのつながりが出来ました。その中で、多種多様な考え方や価値観があること、経験は日々の行動の積み重ねであるということを肌で感じ、社会人としての成長材料が得られたことはすごく良かったと思います。

Q就職活動中の学生さんへのアドバイスをお願いします。

私も就職活動では色々な業種を検討し、合同説明会や企業説明会でたくさん話を聞きました。今思えばもっと話を聞いても良かったかなと思うぐらい大切な時間だった思います。

社会人としてのスタートを切る場所を選ぶことができるのは今だけですので思いっきり悩んでください。この時期に見たこと・聞いたこと・感じたことは今後の社会生活でも必ず役に立ちます。

学生のとき、色々と考えてしまって、不安になり悩んでしまうことがあると思います。最初のうちは、とりあえず行動してみてから考えてみるのも1つの方法だと思います。実際に行動した場合、考えていたよりも良い方向に物事が進む事が多い気がします。苦労した経験は必ず自分の力と自信になります。頑張って下さい。

Q一日の出社から退社までのタイムスケジュールを教えてください

8:30 

 出社

8:30

 朝礼
8:45  メールチェック 販売店様、メーカーからの電話対応 前日からの案件処理
10:00  外出 得意先廻り メーカー訪問
12:00  昼食
13:00  得意先廻り 新規販売店訪問挨拶
17:00   帰社 商品受発注の確認 メーカー問合せ 見積り作成・提出 上司へ報告
18:00  日報作成 メールチェック 翌日のスケジュール確認
19:00  退社
Copyright © Kitanihonbussan.Co. Ltd